<昨日のことを今日アップシリーズ>

第13回ケア・カフェ@古河 雑感

日付をまたいだので、いつものシリーズに!
特に意味は無いですが。。。

と言うわけで、今日はケア・カフェ@古河の日でした。
今回はなかなか日程が合わなかったので、9月月初と今までに無いパターンに。
それでも沢山の人に来ていただけました!

な、なんと!
今日は22人!!!!
佐野から2人の先生方が参加してくれたおかげでもありましたが、過去にないレベルでの参加にうれしい悲鳴でした。
でも、おもてなしはその分十分出来なかったかもと反省です。

今日のテーマは「ストレス」
医療者提供者・介護者提供者のストレスもありますが、介護者であるご家族、患者さん本人のストレスなどについて。
それとどうつきあっていくかなど話をディスカッションしました。

結論から言うと、ケア・カフェ向きのテーマではなかったかもと反省しました。
もちろんディスカッション自体は良かったのですが、あまり患者さんの方向に向かない話になってしまいました。
でも、たまにはこういうシェアもいいのかもしれません。

<今回の意見をシェアします>

・ストレスとのつきあい方はゴルフから学んだ!
・趣味を通して学ぶと仕事にも組み込みやすい。
・長男の嫁はストレスでいっぱい。
・ストレス解消は出すことが大事!
例)笑う・無く・話す←体から出すから解消出来る
・入れるとストレス解消にならないことも。
例)一人で飲む・一人で食べる←体の中に入れるから良くない
※多人数で話しながら飲む・食べるは良い
・鈍感力が大事。気づかないとストレスにならない。
・仕事が充実してると感じていると、ストレスがたまらない。
・ストレスたまったらすぐ解消出来る方法を持っておく。
・仕事そのもののストレス解消は難しい。
・人間関係ならなんとか出来る可能性が高い。
・職場で共通の目的を持つことで、ストレスを減らせる。