今日は2回目のセミコンです。

朝から、10分の体内時計を作って・・・。

 

さて、本番です。

トップバッター、死ぬほど緊張><

2回めだからって、ダメなものはダメです(笑)

 

今回は、最初から台本飛んでます><w

でも、言葉はちゃんと出てくる状態。

言う内容はあってるんだけど、全く台本と違う感じでふわふわでした。

途中に、絶対かまないところで思考がストップ><

飛んだことがわかるくらいのだけど、聞いている方たちに助けられてリカバー。

 

でも、そのお陰で完全に立ち直りました。←遅い

そこからは、自分らしさがしっかり出せたと思います。

最終的には、自分が言いたいことはしっかり言えたかなぁ。

そして、トップバッターで会場も固いところでしたが、しっかり笑いはとれたと思います^^

一番会場を笑わせたと勝手に思っておきます^^←ポジティブ

 

結果は・・・残念ながら入賞ならず。

でも、今回は不思議と悔しさがあまりなかったです。

全くないわけじゃないんですけど、前回とは全然違って。

多分、自分が言いたいこと、伝えたいと思ったことはちゃんと伝えることが出来たから。

今の実力はすべて発揮できたから。

そして、何よりも、前回より間違いなくレベルアップしていることが、

自分でもわかり、コメンテーターの皆様にも認めていただけたからです。

前回より大幅にレベルアップして負けてるんだから仕方ないです(笑)←力負け

 

敗者復活戦というのもありますが、約半年に渡る自分のセミコン挑戦はこれで終わりです。

日程的な問題もありますし、何より、2回出たおかげで見えなかったものが見えた気がします。

これが得られたことが一番大きいと思います。

 

今回のセミコン挑戦で、名古屋のスタッフの方々にたくさん励ましをいただきました。

最後も2次会があるのに、何人も送ってくれました。

本当に有難うございます。

あ、あともう一つ。

オブザーバーさんのフィードバックを見たことと、サリーさんにアドバイスを頂いたこともあり、

これをセミナーにしてもいいのかもしれないって思いました。

医療系で薬剤師。

もう一つの顔を持つのもいいのかもしれない。

そんな、新たな可能性を見つけることが出来たセミコン名古屋でした。