今日は、薬局が休みだったので、名古屋までお出かけ^^←休めよ><

というツッコミは置いといて略してセミコン名古屋です。

さすがに今回はオブザーバー参加ですw

 

セミコン名古屋の一番の特徴は、アットホームだと思います。

スタッフさんの細やかな気遣いが嬉しいですね^^

機材トラブルなどが有りましたが、上手くつないだり、

リカバーしたりはさすがだなって思いました。

自分もイベントをするときなんかの参考にしたいと思います!

そして、スタッフさんの熱気が伝わる、楽しい大会になっていたと思います。

セミナーの内容についての雑感は以下のとおりです。

 

秋田さん

「挙手」をテーマにした秋田さん。

そして、手を挙げるだけではなく振り返ることが大事であるということでした。

自分も、最近は「手を挙げる」ようにはしていますが、いまいち上手く行っていない感じのことも。

でもそれは、振り返りが足りないんじゃないかなと考えさせられました。

今回は2日前に急遽出場決定の上、トップバッターというかなりハードルが高い条件でした。

でも、持ち前のキャラと動きはさすがだなって思いました。

ご本人さんはかなり緊張されていたとのことですが、全然それを感じさせませんでした。

2日前のオファーで自分なら出来たか?

おそらく出来なかったでしょう。

時間が短い中で、ここまで仕上げてきた秋田さんは素晴らしいと思いました。

 

安田さん

「怒らない」をテーマにした安田さん。

「怒る」の心を力に変えて「努める」

これは、自分の中では目からうろこ!

これに気づくというのはなかなか難しいのではないでしょうか。

決してこの人は怒らないんだろうな、ということを感じさせる声質でした。

話を通して、人柄を感じることが出来た、そんなセミナーだったと思います。

 

鈴木さん

「雑談」をテーマにした鈴木さん。

雑談を通して、従業員との信頼関係を作ること。

これは非常に大事だと思います。

自分も、なるべく事務さんと話すようにしていますが、

これが信頼関係を作っているということを改めて確信出来ました。

ココで信頼関係ができると、なにか問題があったとしても、

上手くフォローしてくれるようになるんですよね。

自分も改めて雑談の大切さを考えさせられるセミナーでした。

 

田中さん

「人柄」をテーマにした田中さん。

部下の人柄を育てることは自分の人柄を育てること。

これが一番心に残りました。

確かに、自分の行動は事務さんに全部見られているんですよね。

だからこそ、自分が一番ちゃんとしていないと説得力を産まない。

確かにその通りで、自分も気をつけないといけないと思いました。

人柄はすべてのベースになることだと思います。

自分はまだまだ人柄が未熟なので、磨いていく必要があると改めて感じました。

 

薗田さん

「子供の学費」をテーマにした薗田さん。

子供が4人いる自分にとっては、一番身近なテーマです。

「子供は負債」そういう言葉があります。

確かに、そのとおりだなと感じることは実際有ります。

でも、そうではない。

子供の学費、きちんと子どもと向き合ってお互いが納得した道を選び、

そしてそれを子供に見せることが一番大事。

そうすることにより、子供の将来が開けるし、社会に貢献することで、

子供が負債から資産に変わるということです。

うちの子は、まだまだですが、今後資産に変えていくためのヒントを得ることが出来たと思います。

 

トリは丹尾さん

「幸せな最期」をテーマにした丹尾さん。

まだ、年齢的にはちょっと考えづらいテーマ。

でも、今日の話はそんなことはどうでもよくて、

日々幸せに生きるヒントが沢山詰まっていました。

そして、それこそが幸せな最後を迎えることになるんだって思いました。

画像は撮るだけではなく、プリントアウトをして一言書く。

確かに、画像は撮るけども、ちゃんとプリントアウトすることなんて殆ど無い。

ましてや、一言書くことなんて皆無です。

でも、そうして「残す」と言うことが重要なんですね。

確かに、今のままだと自分の存在って何も残らないのかもしれない。

これは、年取ってからではなく、今の自分にとっても重要なのではないかと感じさせられました。

明日必ず生きているとはいえないですもんね。

 

ここで、パワポ職人(自称)としての提案を一つ。

パワポを作った時に、必ずプロジェクターを通して一度自分のパワポを見てみることおすすめします。

PCの画面で見るのと、プロジェクターを通して写すものとは見え方が別物と考えてください。

例えば、画像の上の文字かぶり。

PC上ではまぁまぁ見えますが、プロジェクターを通すとかなり見づらいことは多々有ります。

使用画像の明るさも、PCとは別物です。

暗くてほとんどわからないこともあります。

また、要素が多すぎて伝えたいことが伝わりづらくなることも有ります。

是非、自らのパワポは一度プロジェクターを通した画面で、客観的に見て下さい。

そうすると、たくさんの課題が見えてくると思います。

 

最後に、今日発表されたセミナーはどれも素晴らしい物でした。

皆さん1ヶ月半苦労し、悩み続けてきたことと思います。

順位はついてしまいましたが、どれも皆さんの想いが伝わるものでした。

オブザーバーとしては初参加でしたが、非常に楽しめました。

ありがとうございます。

演者の皆様、今日はゆっくり休んでくださいねっ!!

お疲れ様でした^^