今日は、朝から境町研修センターにて「正しい薬の飲み方」について公演してきました^^

しかし、まず最初の試練。

研修センターが見つからない><

住所はナビで乗ってないし、グーグルマップさんには載ってたけど、道がつながってない?

どういうこと???

と思って近くの信金さんで道聞きました><

いや〜このまま迷って遅れたらどうしようかと(笑)

 

45分前に到着。

PCセットなどをしましたが、距離感が近いですね!

公民館は自分から50cmくらいの所にすでに人が居ます(笑)

それを活かしてアットホームな講演にできればと思って頑張りました。

 

今日は33人の参加者の様子。

盛大な拍手で迎えられるとちょっとびっくり。

でも、今日は思ったより緊張してないな〜ッて思いました。

社協さんが空気作ってくれたからかな?

 

はじめは自己紹介から。

この辺りで子供ネタを使ってつかみます。

やっぱり、お年寄りには子供だなと再確認。

 

本題では、自由に発言してもらえるように問いかけていって空気を作りました。

そして、空気を最大限に作る3☆ファシリテーションスキル(と勝手に思っている)

大阪おばちゃんあめちゃんシステム投入w

これもかなり効果的でしたね〜。

場も和んだし、皆さん協力してくれました。

あとは副作用やオーバードーズについては自らのエピソードを添えたり、

食べ物飲み物の飲み合わせなど、動画を交えてお話してきました。

 

質問タイムを入れて1時間位になればいいかなって思っていましたが、大体1時間位で終了でした。

自分の予定外だったのは質問シート。

禁煙科学会方式で、質問を紙に書いてもらって

最後に全部に応える形式を取ろうとしました。

が、そんなことしなくても、お年寄りの方々は

思ったことがあったらその場ですぐ質問してきてくれました。

お陰で、質問シートいらなかったです。

多分、お年寄りには向かなかったのかもしれませんね。

若い人たちの場合はあったほうがやりやすいかも。

 

あとは、講演後の質問タイムも思ったより沢山質問が出たので、全てにお答えしてきました。

結局全て終わったのは公演終了後1時間後だったかな?

それだけ、盛り上がったし、お話出来てよかったのかと思います。

 

自分は1時間枠で話すのは初めてでしたが、意外と何とか出来ました。

そして、何より今日は話してて楽しかったです^^

これが一番いい結果を産んだような気がします。

また、違うところで公演していきたいです^^

ありがとうございましたっ!!