今日は8回目のケア・カフェ@古河。

もう準備は手慣れたもんです^^

といいつつ、氷を買う時間がなくて買いに走るという。。。

まぁ、それはしかたないですね><w

 

で、今回のテーマは「自立」。

難しめなテーマに皆さん取り組んで頂けました。

今日は14名来られていたので、各テーブルいろんな盛り上がり方をしていました。

シェアタイムでも、自分が当初思ってたのとは

ぜんぜん違う自立の話とかも出ててすっごく今回は楽しかったです^^

 

<シェアタイムで上がった話>

 

自立ってそもそも自分ができてるの?

男性・女性でも差がありそう。

男性は、奥様に任せて自立できていない?

肉体的だけではなく、精神的、社会的、経済的など様々な自立が有る。

自立支援とは言うが、ひとくくりにしてはいけない。

個人の価値観を尊重しながら多職種共同する。

お年寄りと障害者とでは自立支援が変わってくる。

自立を支援するには必ず本人の希望をアセスメントしなければならない。

それは、本人のニーズと違うかもしれないから。

(車いすに乗っている人が段差を自力で超えたいのか、他力で超えたいかはひとによって違う。)

自助・互助・共助・公助というが、自助=セルフケア=自立ではないか。

セルフケアという観点は、疾患の予防という側面もある。