昨日は、朝5時過ぎの電車で旭川にっ!

ケア・カフェの全国大会です^^

久々の北海道は・・・遠かった><w

 

まずは、阿部先生の基調講演から。

ケア・カフェの哲学についてですね。

哲学って言うと難しいのですが、阿部先生がすごく分かりやすく伝えてくれました。

構造構成理論という土台が有ります。

其の上に、

 

成人教育論

弱い紐帯論

贈与論(相互扶助)

ワールドカフェ

 

の4本の柱がケア・カフェを支えています。

分かりやすく言うと、

 

「顔の見える関係を作ったり、日頃の相談が出来る場所を作るには
今までの勉強会だと難しいよね」

「だから其の目的に合わせてケア・カフェっていう方法を作ってみた」

 

って言うことだと思います。

目的と方法がマッチしているから、

これだけケア・カフェが全国に広がっているんだなぁって思いました。

 

次に第2部、各土地でのケア・カフェ発表です。

まずはケア・カフェさっぽろ。

さっぽろは初期からはじめられたケア・カフェのひとつです。

でも、さっぽろだと広いので、地区を分けて連携を取りながらやっているとのことでした。

広いとはいえ、近場で沢山のケア・カフェが有るのはちょっと羨ましいなぁと思いました^^

今後、さらにさっぽろではケア・カフェが広がっていきそうです!

 

次はケア・カフェいずも。

いずものポイントは「おんぼらと」

これはいずもの方言でゆる〜く・まったり・おだやかを表すそうです。

まさにケア・カフェにマッチしているなぁって思いました。

また、発表してくれた桶田さんもケア・カフェいずもの雰囲気をすごく良く表している感じがしました^^

 

3番めはケア・カフェ厚木。

ここは色々趣向が凝らされているところです。

ケア・カフェではジャズがよく流されています。

古河でも流しています。

ここでは、何とピアノの生演奏!!

これは豪華><

その他にも司書さんがケア・カフェに関わっていて本の紹介をされたりもしています。

今度、うちの嫁にエレクトーン生演奏頼もうかな。。。(多分怒られる><)

 

4番目はケア・カフェきたかみ。

きたかみは元から多職種で集まって飲み会をしたりなど、

良い連携がとれていたところです。

そこで、運営されている高橋さんの優しくて暖かい語り口が、

きたかみのケア・カフェの様子を伝えてくれました^^

 

5番目はケア・カフェひがしかぐら。

ここは野々村さんの熱い想いを感じました!

あと、ゆるキャラのかぐらっきーですねっ!

地元を愛し、そして地元の活性化をも見据えたケア・カフェ。

自分のところももっと地元密着なケア・カフェを目指していきたいなって思いました。

 

そして、第2部の最後が自分><

トリとかプレッシャー半端ないんですが><

と、言っていてもしかたがないのでプレゼンに。

用意してたつかみネタは多少阿部先生とかぶったので急遽変更(笑)

内容的には日在薬とほぼ同じです。

でも、こっちでは、だいぶ崩した感じで発表しました。

前は結構乗ってくるまで震えたりもあったんですけど、今回はなかったです。

さすがに多少慣れてきたのかな?

それより、一番は会場の暖かい雰囲気に助けられたと思います。

反応もすごく良かったですし、笑って欲しいとこでも笑いも起きたし。

最後の思いを伝えるところではみんな真剣に聞いてくれました。

自分としても、90点位の物ができたと思います。

マイナス10点はちょっと調子に乗って時間おしたので(笑)

 

一番嬉しかったのは、自分のプレゼンを聞いた後

 

「ケア・カフェやってみます」

「迷ってたけど背中を押された感じでした」

「勇気をもらいました!頑張ってみます!」

 

と言ってもらえたことです。

全国大会で話してよかったって思えた瞬間です。

 

第3部はケア・カフェの未来について。

ここではワールド・カフェ形式で行われました。

(ケア・カフェはワールドカフェの要素もありつつ違いも有ります。)

各テーブル回りながらいろいろな意見が聞けて楽しかったです^^

もっと町内会レベルの小さなケア・カフェで繋がるのもひとつだね〜。

 

それこそ、常設のカフェなんかになるといい!

ケア・カフェの成果ってそもそもなんだろう?

義務になると疲れちゃうから、スタッフも楽しんで続けることが成果につながる?

畑ケア・カフェみたいに外でやるのもいいんじゃない?

 

などなど、書ききれないくらいたくさんアイデアをもらいました^^

などという感じでいろんな気づきを得ました。

でも、終始和やかで楽しい雰囲気の全国大会だったのは、ひとえにスタッフの皆さんのお陰です。

準備も大変ですし、この「楽しく和やかな」雰囲気を作るということが大事なんですよね。

自分のケア・カフェにも活かせるよう頑張りたいと思います^^

ありがとうございましたっ!!!