昨日までは、相手がいる場合の対策について考えてきました。

でも、相手がいない場合もありますよね。

例えば、仕事が切羽詰まってきている時。

実は、今の自分がそうだったりします。。。

 

ブログ書かなきゃ!

講演の原稿できてない!

薬局の月末締めやらないと!

パワポも作らないと!

販促用のチラシは!?

etc…

 

こうなってくると、もう嫌ですよね><

焦りますよね><

ストレスで押しつぶされそうになります。

ここでストレスというブロッキングが出てきちゃいます。

このままほっとくとミスを起こしそうですよね。

 

そんなときには、

 

優先順位

 

を、つけていきましょう。

そうすると、焦らなくてもよくなります。

 

例えば、先ほどの場合。

 

1:薬局の締め

2:販促用チラシ

3:講演の原稿

4:ブログ書き

5:パワポ作り

 

こんな風に優先順位をつけます。

こうすると、今の作業がどこなのかがわかります。

自分の立ち位置がわかります。

残りの作業がわかります。

つまり、

 

見通しを立てる

 

ことができるんです。

このように、見通しを立てたわかるようになるとストレスが減ります。

 

まとめます。

 

相手がいない時のストレスには!

 

優先順位をつける!

 

見通しが立ってストレス減少!