昨日、みんなで考えるということを書きました。

ここで、みなさんも言いたいことがあるかもしれません。

 

そういう会議ならやってるんだけど?

やってるけどあんまり意味ないんだけど?

 

会議で成果が上がっていないこと、ありますよね。

 

そもそも、何故成果が上がらないんでしょう?

いつくか原因はあると思います。

一番の要因は、

 

モチベーションが低い

 

からだと思います。

それでは、何故モチベーションが低いのか。

 

やっても意味が無い

つまらない

 

そう思っているからです。

だから、まずは会議を意味あるもの、興味深いものに変える必要があります

それにはどうすればよいか。

 

全員参加させる

 

ということです。

これは、ただ全員が出席をしていることを意味しているのではありません。

会議の内容に積極的に参加してもらうということなんですね。

全員がしっかり前向きに取り組んで会議をすれば、当然良い意見がでます。

だから、会議の時には、

 

全員に発言をさせる

 

ということが大事です。

 

特に新人だったり、パートさんだったり。

 

意見はあるんだけど、別に自分が言わなくてもいいか。。。

 

そう思っている人は結構います。

そういう人に発言の機会を与えることで、新しい意見を発掘するんですね。

 

でも、実は全員に発言機会を与えただけでは発言してくれません。

それでは、どうすれば発言してくれるのか。

それは明日に書きたいと思います。

 

まとめます。

 

会議を意味あるものにしよう!

 

其のためには全員参加!

 

全員が発言することで活性化する!