昨日、どういう効果があるかということは書きました。

では、今日から詳しく書いていこうと思います。

 

コーチングでは性格は4つに分けます。

 

サポーター  プロモーター

アナライザー コントローラー

 

この4つです。

ちなみに、場所も重要なので合わせて覚えてくださいね。

簡単に、各性格の特徴を書きます。

 

サポーター

穏やかで、大人しい人。

薬局の投薬時には話を聞いてくれる患者さん。

薬剤師としては投薬しやすい人。

 

プロモーター

よく喋る、明るい人。

薬局では話を積極的にしてくれる患者さん。

薬剤師としては長話に注意すべき人。

 

アナライザー

几帳面で論理的、クールな人。

薬局ではあまり自分のことは話してくれない患者さん。

薬剤師としてはきちんと筋道立てて説明すべき人。

 

コントローラー

目的意識が高く合理的、エネルギッシュな人。

薬局では常に急かしてくるような患者さん。

薬剤師としては簡潔で端的に説明すべき人。

 

このような特徴があります。

また、4つの色、上下・左右でも特徴が分かれます。

 

上下

 

サポーター・プロモーター

患者さんプライベート話をすると喜ばれる。

 

アナライザー・コントローラー

事実やデータを元に話をすると喜ばれる。

 

左右

 

サポーター・アナライザー

考えてから話をする傾向がある。

 

プロモーター・コントローラー

話をしながら考える傾向がある。

 

このように各性格毎に特徴があります。

明日からは、ちょっと各性格ごと深く書いていこうと思います。

 

この、性格タイプ別アプローチは、

 

3☆ファーマシスト研修

 

で学ぶことが出来ます。

3☆ファーマシスト研修では、色分けして分かりやすく説明してくれます。

興味がある方は、是非受けてみてくださいね^^

 

まとめます。

 

性格を4つに分けてみる!

 

サポーター・プロモーター・アナライザー・コントローラー!

 

上下・左右のまとまりでも特徴あり!