さて、運動と習慣についてはひと通り書いたので、次は食事の話。

で、一番最初は間食です。

間食って、食べたい人にとってはどうしても食べてしまう。。。

これに関しては、自分も人のことがいえません><

 

それでは、そもそも。

 

なんで間食ってダメなの?

 

これですね。

基本過ぎて、意外とカウンターでも聞かれません。

でも、きちんと理解している人は少ないです。

 

間食がダメな理由。

もちろん、食べるとカロリーになります。

それでカロリーが多くなる。

それもあります。

でも、同じカロリーでも、

 

取るタイミングで影響が違います!

 

つまり、食後にデザートとして取るのと、

おやつ時間に取るのでは同じものでも違うんです。

 

こちらのグラフを見て下さい。

(3☆ファーマシスト研修資料よりの引用です。)

 

間食

 

 

 

 

 

 

 

間食をしない場合、青い線のグラフになります。

食事の前にしっかり血糖値が下がっています。

間食をした場合は、赤い線のグラフになります。

このように、血糖値が下がる前に間食で血糖値が上がります。

其のため、血糖値の谷間ができ無いんです。

これが続くと、平均血糖であるA1cは上がってしまいます。

だから、間食をしないでって言われるんですね。

 

まとめます。

 

同じものでもタイミングで影響が違う!

 

血糖値の谷間を作るとA1cは下がる!

 

間食、ダメ、ゼッタイ!