禁煙した方がいい。

それは殆どの人が分かっていることですよね。

でも、実際どういう良い変化があるのか?

それが見えないとなかなか禁煙に踏み切れないです。

 

今回は、American Lung Associationのパンフレットより、

たばこをやめた時の経時変化について書いていきます。

 

禁煙開始

1分で
タバコのダメージから回復しようとする機能が働き始める。

20分で
血圧は正常近くまで下降する。
脈拍も正常付近に復帰する。
手の体温が正常にまで上昇する。

8時間で
血中の一酸化炭素レベルが正常に戻る。
血中酸素分圧が正常になる
運動能力が改善する。

24時間で
心臓発作の確率が下がる。

48時間で
匂いと味の感覚が復活し始める。
つまり、食べ物の味や香りがわかるので、
ご飯が美味しく感じるようになる!

48〜72時間で
ニコチンが体から完全に抜ける。

72時間で
気管支の収縮が取れる。
呼吸が楽になる。
肺活量が増加し始める。
つまり、階段で息切れしなくなる!

2週〜3週間で
体の循環が改善する。

つまり、隅々まで血液がいきわたるので、
お肌がプルプルになったり、抜け毛が減ったりする!
歩行が楽になる。

肺活量は30%回復する。
つまり、体が軽く感じるようになる!

1〜9ヶ月で
咳・静脈うっ血・全身倦怠・呼吸促迫が改善する。

5年で
肺がんになる確率が半分に減る。

10年で
前がん状態の細胞が修復される。
口腔がん・喉頭がん・食道がん・膀胱がん
腎がん・すい臓がんになる確率が減少する。

 

以上です。

でも、この利点。

 

たった1本のタバコで

 

失われてしまいます。

 

まとめます。

 

禁煙すると1分から良い変化が!

 

72時間で体から抜ける!

 

でも、1本吸ったら始めから!