禁煙を語る時の話です。

タバコの害についてよく語られるでしょう。

ググればこれもたくさん出てきます。

ですので、敢えてここでは書きません。

 

タイトルのキャッチコピー。

これ、実は自分は一番好きな禁煙キャッチコピーです。

禁煙科学会の三浦秀史氏が発表しました。

自分は好きすぎて、こんなポスターまで作っちゃいました。

 

禁煙ポスター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、三浦氏もご存知です。

もし、これがほしい方がいらっしゃれば連絡下さい。

データを送りますね。

タバコを卒業する、みたいな感じでいいポスターだと自分で思っています。

 

また、このキャッチコピーについて。

三浦氏は講演でこのようなことを語ってくれました。

 

禁煙ってみんな辛いって言う。

だから、禁煙には辛いイメージが有る。

でも、実際辛い禁煙なんてしなくてもいい。

我慢する禁煙なんてしなくてもいい。

そんな思いをしなくてもたばこをやめる方法もある。

それを伝えたい。

 

自分も、其の想いにすごく感動して、このポスターを作りました。

それでは、つらい思いや我慢をしなくてもいい禁煙ってなんでしょう?

それが、

 

禁煙外来

 

です。

 

まとめます。

 

『禁煙』しないでタバコをやめる!

 

辛く苦しい思いをしなくてもやめられる!

 

それが禁煙外来!