禁煙外来行ってみようかな?

昨日までのブログでそう思っていただいた方。

嬉しいです><

でも、その前に一度このチェックだけしてみてください。

 

保険がきくかどうか

 

です。

これによって大きく費用が変わってくるからです。

 

では、どんなチェックでしょう?

2つのチェックが有ります。

 

1つは

 

ニコチン依存症のスクリーニングテスト(TDS)

 

です。

これは、以下の様なテストです。

 

10の質問にいくつ当てはまりますか?

 

1.自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがある。

2・禁煙や本数を減らそうと試みても出来なかったことがある。

3.禁煙したり本数を減らそうとした時に、タバコが欲しくてたまらなくなることがある。

4.禁煙したり本数を減らした時に、イライラ、神経質、落ち着かない、
集中しにくい、ゆううつ、頭痛、眠気、胃のむかつき、脈が遅い、手の震え、
食欲または体重増加がでた。

5.4の症状を消すために、またタバコを吸い始めることがあった。

6.重い病気にかかった時に煙草はよくないと分かっているのにすってしまった。

7.タバコのために自分に健康問題が起きていると分っていても、吸ってしまった。

8.タバコのために自分に精神的問題が起きていると分っていても、吸ってしまった。

9.自分はタバコに依存していると感じることがある。

10.タバコが吸えないような仕事や付き合いを避けることが何度かあった。

 

上記の質問、いくつ当てはまりましたか?

 

 

もう1つのチェックは ブリンクマン指数です。

 

これは、

 

一日の喫煙本数×喫煙年数

 

この数値はいくつでしょうか?

 

ひとつ目のチェックで5つ以上当てはまること

ふたつ目のチェックで200以上であること

 

上記2つを満たす人は保険がききます。

 

まとめます。

 

禁煙外来に行く前に2つのチェック!

 

TDSとブリンクマン指数!

 

条件満たせば保険がききます!