今日のゴールを示した後にすることがあります。

それは、

 

問題提起

 

をすること。

つまり、今日なぜあなたの話を聞かないといけないのか、これを伝えましょう。

 

「自分と関係がない話だ」

 

と聴衆に思われてしまうと、話を聞いてくれません。

人は自分に興味のない話は聞いてくれませんから。

ですので、

 

今日の話があなたにとってどれだけ価値が有るのか。

どんな意味をもたらすのか。

 

これをしっかり語って下さい。

例えば、

 

糖尿病は予備軍も含めると2210万人の患者がいると言われています。

この中の5人に1人は糖尿病である計算です。

あなたも、なる可能性がある身近な病気なんです。

 

とか、

 

人前に出ると緊張しませんか?

私は、今でもずっと緊張しています。

でも、今はそれと上手に付き合っています。

その方法をお伝えします。

 

などなど、聴衆が自分の身近な問題と捉えてもらえるような問題提起をしましょう。

そうすると、聴衆を自分のプレゼンに引きこむことが出来ます。

上手な問題提起は、聴衆の興味を惹きつけますよっ!