今日は朝一始発の電車で大阪まで。

諸事情で徹夜の次の日早朝起床は辛いっす><

新幹線の中でも寝れず残念。

 

大阪ついたら、小沼さんと一緒に会場へ。

ついてからは機器展示。

毎年だいたいここからスタートしてるんだけど、今年は、

「すごく目新しい!」って思うものがなかったというのが正直な感想。

いや、各場所それなりに進化してたり、ブラッシュアップされてるんだけど、

いまいちだったかも。

もしかしたら、自分が見つけられなかっただけ?

 

ちょっと気になったのはパナソニックから出てた禁煙支援ソフト。

禁煙日記がウェブソフトでできるっていうのはいいかも。

薬剤師と常に双方向っていうのはなかなかいいなって思いました。

でも、かなり改善の余地あり。

まだ、販売してて1ヶ月なのでまだまだこれから。

今後に期待します。

現状、禁煙日記と禁煙マラソンでいいかな。

 

お昼からはランチョンと一般講演。

ランチョンはプロフェッショナリズムについて。

なんと(?)東和薬品さんの主催。

大体、自社製品と関連するのをやるのに、すごいなぁ。

プロフェッショナルリズム、これは宣誓するというラテン語を語源としてるんですね。

つまり、宣誓職業、人の不幸を扱う3大職業(聖職者・弁護士・医師)の意識から来てたんです。

まさか、そんなところから来てるなんて思ったこともなかったです。

 

一般講演は目的は3題。

堤先生の思い込みエラーについて。

先生のは宮崎の学会ポスター発表からずっと追ってる演題だったりします。

そして、実践したり、北見に講演で読んだり、ワークショップもしました。

おそらく自分も蓄積データの一部なはずです(笑)

前回のセミコンの自分のテーマでもありました。

思い込みエラーは、スリップとミステイクに分けられます。

スリップは処方箋は30錠と書かれていて、

30錠取ろうとして、28錠とってしまったパターン。

目標設定はあっているが、結果が誤り。

ミステイクは30錠取ろうとして、30錠とったが、処方箋は28錠だった。

行動した結果はあっているが、そもそもの目標設定が誤り。

これをどのように改善し、どういう成果が挙げられたかの講演でです。

実際、スリップは有意差ついて防げますが、ミステイクは難しいんですね。

ちなみにここまでは宮崎学会から前回浜松まで。

今回はミステイクについての対策です。

ミステイクにはゲシュタルト療法に基づいた気付きのワークが必要になるそうです。

これをするとミステイクも減らせるのですが、そのデータがなかなか取れない様子。

そこが見たかったなぁ><

 

次は益満先生のKYT。

現場に居た人は、知ってますが・・・。

堤先生押しすぎです(笑)

多分15分くらい話してたんじゃないかなぁ。。。

まぁ、2時間講演をゆうにできる話題を全部詰め込んでましたからね。

自分は、毎年のことなのであれですが、次の益満先生のことを考えるとハラハラしながら聞いてました。

だがしかし!!!!!

さすが益満先生。

あとで聞いたら話初めのあたりで、長くなると危険予知!!!!!

そこから、時間に合わせて話の構成を変えました。

これこそがKYTの成果です!!←何

と、すでに違う方向から話を聞いていたわけですが。

KYTは危険予知トレーニングの略で、製造業から始まった安全対策についてのトレーニング。

グループごとに分かれて、5つのステップを踏んで話し合います。

これ、うちの薬剤師会でもやりたいなって思いました。

でも、SGDっていうだけで人数が集まらないからあれですが><

座談会やケアカフェで、SGDになれて人数を集められるようになったら、

益満先生呼んでいいですか?(とこんなところで謎オファー)

 

最後は野口先生。

朝からだと思いますが、ずーーーーーっと緊張してる野口先生。

初めて前での発表だそうです。

普段、名ファシリテーターだから人前はそんなでもないのかな、ッて思ってたんですが、違うそうです。

でも、確かに自分もセミコンの当日朝からお腹痛くて吐き気がして

逃げたかった人なので気持ちはめっちゃわかります><

野口先生クラスでもそういう風に思うんだな〜なんて親近感が湧いてました。

そして、会場は超がつくほどの満員です。

自分は前のセッション時から入っててよかった。。。

内容は、SNSを使って業務改善、研修を行うことですね。

実際自分も一人薬剤師ですが、なかなか研修に行く時間が取れないです。

(お前色んな所行ってるだろっていうツッコミは無視しますw)

それを解消するツールとしてのSNSですね。

FBやLINE、google+のいいところを使って、仲間内で研修を行う。

週一回持ち回りで、ビデオチャットを用いて行う。

SNSを単なる交流だけではなく、こういった形で使うというのは素晴らしいな〜って思いました。

でも、自分もやろうと思ったら、グループを作らないとダメですね><

ぐいっちゃん、しもっち、えつぞうさん、昭和52年会でどうですか?(笑)

そして、発表も聴きやすいスピードで丁寧な発声。

聞いてて安心してました。←何目線

野口先生、ほんと素晴らしい発表ありがとうございました^^

 

とまぁ、長々と書いてますが、お陰で(?)菅野先生と坂口先生の本は買えず。。。

今日買いに行きます><

あ、菅野先生のは売り切れでしたっけ?

また違う機会にサインもらいに行きます。。。

坂口先生は、あった時にでもおねがいしますね(笑)