今日は日立総合病院でPIPC研究会。

PIPCは以前プライマリ・ケア認定薬剤師講習会で石橋先生がおっしゃっていたので、

機会があれば一度行こうと思っていました。

確か、そのとき同席していた薬剤師の人もいったことがあるらしく、

すごい楽しいって事なので期待しつつ受講しました。

 

まず、オープニング動画から圧倒されました。

グループ学習やペアでのロールプレイも要所要所でありつつ、

精神疾患へのプライマリ・ケア的なかかわりを講義していただけました。

 

一番の目からうろこは、

 

長い話を聞かなくても、患者さんの信頼を得ることができる

 

ということ。

「傾聴」がすべてと思っていたところがあったので、この考え方はびっくりしました。

また、理にかなっていて、ちょっと薬剤師版にアレンジすることもできるのかなと思いました。

長い話を切っても信頼を失わない話し方や、

 

女性には「

男性には「リスペクト

 

を持ってお話しするということは早速明日からの投薬に活かせそうです。

 

6時間という長丁場でしたが、最初から最後まで楽しく、期待以上の研修会でした。

ホントはいろいろ書きたいのですが、これからもし行かれる人がいたら、

ネタバレになると楽しくないと思うので、このくらいにします。

また、機会があればぜひ参加したいですね^^