今日は終了後の懇親会があまりに色んな意味で衝撃的だったので、

内容を忘れないうちに雑感を(笑)

いや、もう研修の内容が飛ぶほど面白かったので。。。

 

それはさておき、行動変容についてです。

午前は石橋先生の総論です。

総論について、ちゃんと講義を受けるのは初めてかも。

禁煙科学会や、3☆ファーマシストでも受けてはいるんですが、

まだ理解が浅いところがあったので、再確認できました。

一番大事なのはLEARNの中でもL(聞く)の部分。

特に自分に一番足りないと思ったのは、解釈モデルを会話に散りばめること。

坂口先生と石橋先生のロールプレイを見て思いました。

何気ない会話の途中に、上手く挟んでいくんですよね。

自分に特に足りなかったのは、

 

「患者さんにとってどういうメリットが有るか」

「家族などの支援」

 

について積極的に聞いたことがない事に気づきました。

今後、そのあたりも話の流れに乗せて見るように考えていこうと思います!

 

午後は岡田先生の行動変容「食事編」と「運動編」です。

岡田先生のは3☆ファーマシスト研修で受けています。

とういうことは、今日のロールプレイも出来て当然!

・・・なのですが、最初のロールプレイは久々なので焦りました><

患者さんのテンポはゆっくりだったのに、

ついつい早いテンポで話しかけてしまって時間切れ><

あともうちょっとだったのですが。。。

後半の運動編ではきっちり修正できたのでよしとします(笑)

 

岡田先生の特徴は薬局窓口で3分で出来るアプローチだと思います。

3分をいかに上手く使って行って、患者さんの行動変容につなげるか。

この動機づけ面接が肝です。

その為には、指導内容を1つに絞って、

患者さんの自信につながるアプローチをしていく事。

そこから、実現可能なプランを協議し、次回の投薬につなげる。

これを高いレベルで自分の投薬に落としこんでいきたいと思います。

 

最後に、今日思ったのは、自分は意外とロールプレイが好きみたいです(笑)

なので、自分としてはめっちゃ楽しめた研修会でした^^