今日の午前中は石橋先生の講義。

地域における薬剤師や薬局、薬剤師会の役割や、多職種協働について。

前回の大阪では講義中心でしたが、今回はグループワーク中心でした。

自分はこういうグループワーク好きです。

喋りが好きだからかもしれませんが(笑)

改めて、薬剤師の仕事の多様さに気付かされました。

そのうちのいくつ自分にできているかと考えると・・・><

これからの課題ですね。

 

また、薬剤師会の役割についても考えさせられました。

自分の地域でも薬剤師会を通じて薬剤師をアピールしていかないとだめですね。

在宅のネットワークの場などで少しずつ、できるところからやっていきたいと思います。

 

午後は吉岡先生のセルフメディケーションについて。

前半は諸外国の薬局形態に関して。

ヨーロッパではヒギエイアの杯とヘビをモチーフとした薬局のマークが主流です。

日本ではこのマーク受け入れられるのかな?

今度薬局作るとしたら、こんなマークもひとつの案としてありなのかも。

自分ヘビ年だし(違

 

後半部分はお隣の人とOTC販売ロールプレイ。

OTCの販売は15年前は良くやっていましたが、それ以来の久しぶり。

しかも、今回はボイスレコーダーで撮って後で聞くという。。。

自分のって後から聞くのいやですね。

でも、客観的に聞くと、悪いところがすごく良く分かる。

自分の場合は、「ちなみに」って言いすぎ><

これ、投薬時困ったときの口癖なんだろうなぁと。

悪いところは挙げればきりがなかったので、割愛します(笑)

次の大阪でもあるみたいなので、そのときには今日よりうまくできればなぁと思います。

 

今日も、いろいろな薬剤師さんとの交流ができました。

立場の違う人と話すのって楽しいし、ホントに勉強になります。

プライマリ・ケアの講習会のいいところのひとつだと思います。

しかも今日は、たまたまですがプライマリ・ケア認定薬剤師をすでに取得された先生と同席できました。

まだ、日本に16人しかいないのに、今日は幸運すぎです。

改めて、プライマリ・ケア認定薬剤師取得に向けてがんばろうと思います。