それでは、しばらく新シリーズを書いていこうかと思います。

その名も、

 

性格タイプ別アプローチ

 

ですね。

コーチングを薬局での投薬に応用したものです。

もっと詳しくは、3☆ファーマシスト研修で分かりやすく研修してくれます。

ここでは、一般的なコーチングの用語を使いながら、説明していきたいと思います。

 

人間、性格って人それぞれ違います。

だから、人によってアプローチを変える必要があります。

それは、同じアプローチをしたとしても受け取り方が違うからです。

 

例えば、ある研修を受けた時。

終了時間が30分くらい押しました。

この時、

 

30分も時間を割いてくれて得した!ありがとう!

 

と感じる人もいれば、

 

30分も時間をオーバーするなんてありえない!!!

 

そう思う人もいます。

同じ、30分押しの状態。

でも、このように受け取り方は人それぞれなんですね。

だから、相手によってアプローチを変える必要があるんです。

 

ただ、患者さんの性格なんてなかなかわからないですよね。

私達薬剤師が患者さんとの接点があるのは投薬の時だけ。

ほんの数分です。

たったそれだけの時間で患者さんの性格を見極めることはできるのか?

 

出来ます!

 

それを可能にするのが、性格タイプ別アプローチです。

これを使うと、

 

患者さんにあった投薬ができる

 

ようになります。

そして、患者さんのやる気がでます。

生活習慣を変えようとしてくれます。

 

この、性格タイプ別アプローチは、

 

3☆ファーマシスト研修

 

で学ぶことが出来ます

興味がある方は、是非受けてみてくださいね^^

 

まとめます。

 

人それぞれ性格が違う!

 

性格に合わせてアプローチする!

 

患者さんのやる気が出る!