生活パターンを作りました。

でも、それだけで不安定期を乗り越えられるほど甘く無いです。

ウォーキングを習慣づけるときにありがちなこと。

 

今日は雨が降ってできない

昨日仕事が遅くまであって時間がなかった

飲み会明けで、体が動かない

 

日常生活は万全なことばかりではありません。

イレギュラーなことはしょっちゅうです。

こういう邪魔は入ります。

でも、続いてしまうと、やる気が無くなってしまうのも事実。

その為に、不安定期を乗り越えるコツその2です。

 

例外ルールを設ける

 

これですね。

 

つまり、邪魔は入ることは想定内。

それが起きた時にどうするか、これをキチンと決めておきましょう。

例えば、

 

雨が降ったら、家でストレッチをする。

朝時間がないときは、帰ってからウォーキングをする。

体が動かない時は、散歩に留める。

 

こんな例外ルールを先に作っておきましょう。

例外ルールがないときは、

 

あ〜、今日もできなかった。。。自分ってダメだなぁ。。。

もう、こんな日ばっかり続くのやだからやめちゃおう!

 

と、自己嫌悪に陥ったり、投げ出したいと思ったり。

ストレスを感じてしまいます。

其の結果、続かなくなってしまうんですね。

でも、例外ルールがあると、

 

今日は例外ルールだから仕方ないね!

 

と、ストレスをあまり感じずに済みます。

ストレスが少ないので、続けることが出来ます。

 

例外ルールはやりながら作っていけばいいと思います。

その状況にあわせて変更しても大丈夫。

だから、何かあっても安心です。

 

まとめます。

 

邪魔が入ってくる不安定期!

 

例外ルールを作っておこう!

 

ストレス減るので続けられます!