それでは、炭水化物やカロリー。

糖尿病の方はどれくらいを目安に取ったらいいんでしょう?

 

1食あたりの炭水化物の目安は、

 

約50g

 

1食あたりのカロリーの目安は、

 

約500kcal

 

です。

 

炭水化物50gはどれくらいか。

 

ご飯(女茶碗150g)   1膳   約250kcal

トースト(6枚切り60g)   1枚半  約260kcal

うどん(ゆで麺230g)     1玉  約210kcal  

お餅(角餅50g)      2個      約240kcal

お好み焼き           1枚    約500kcal

 (3☆ファーマシスト研修資料より)

 

が目安の量です。

同じ炭水化物50gでもカロリー量には差がありますね。

逆に、カロリー量は500kcal以下でも、

炭水化物を2種類食べることで量が増えることがあります。

 

ちからうどん(もち1個) 約420kcal 85g

おにぎり2個(1個100g) 約340kcal 70g

(3☆ファーマシスト研修資料より)

 

ちなみに、関西でよくありますよね。

 

お好み焼きセット

 

関西出身の自分も学生時代によく食べました。

この、炭水化物の組み合わせは、

 

お好み焼き+ご飯(150g) 760kcal 100g 

(3☆ファーマシスト研修資料より)

 

なります。

カロリーの割りには炭水化物が多いと思いませんか?

ですから、炭水化物は1回の食事に関して1種類にしておきましょう。

そうすることで、炭水化物の量を控えることが出来ます。

 

まとめます。

 

炭水化物は1食あたり50g!

 

ローカロリーでも高炭水化物に注意!

 

炭水化物は2種類食べることに注意!