低血糖は「は・ひ・ふ・へ・ほ」

この症状が起きたら対処が必要と分かりました。

でも、注意することが。

 

低血糖だからといって

食べ過ぎないで下さい!!!!!

 

例えば、

 

「おなか減った!手が震えてくる気がする!」

 

低血糖と思って、チョコレートを口に。

2個・3個と入れていってします。

 

これ、よくやっちゃうんですよね。

低血糖って急に来るからびっくりします。

だから、すぐ治そうとしてお菓子を食べる。

ジュースを飲む。

気づいたら結構カロリーとっていた。。。

 

もちろん低血糖が起きた時、素早く血糖値を上げないといけません。

ですが、この時にお菓子類はふさわしくありません。

 

それは、

 

脂質が多いのですぐ血糖値が上がらない

 

からです。

低血糖がすぐ回復しないので、つい2個3個と食べてしまいます。

このようにカロリーを摂り過ぎてしまい、

結局なかなか糖尿病が改善しないんです。

 

そんな低血糖の時には、

 

ブドウ糖(10g)

 

を薬局でもらいましょう。

薬局で無料でもらえます。

ブドウ糖は吸収が早いので、低血糖が早く治ります。

また、カロリーは

 

1回40kcal(ご飯一口分)

 

です。

でも、急でブドウ糖がどうしても無いときは、

 

ヤクルト1本

リポビタンD半分

 

これで、ブドウ糖10gです。

15分後にこれで改善しない時は、同じ量のブドウ糖をもう一回取って下さい。

 

あと、もうひとつ気をつけて欲しいのは、

 

低血糖予防を目的に間食を食べない

 

で下さい。

 

いやね、これ意外とあるんですよ。

一度低血糖が起きた人は、怖くなってしまって。

でもね、それはほんとにただ単に間食してるだけなんですよ><

そうすると、折角薬飲んだり生活習慣を変えたりして、

頑張っているのに無駄になってしまいます。

 

このように、低血糖の改善法も間違ってしまうとよくありません。

正しい量のブドウ糖で改善しましょうねっ!