つかみで自己紹介まで話しました。

その後はどうするのでしょう?

今日お話する内容の概要と、話を聞いた聴衆が目指すゴールを設定しましょう。

これは、聴衆に安心してもらうためです。

先に、この後話す内容が分かっていると、聴衆は、

 

「今日は、こういう話が聞けるんだな」

 

と、プレゼン全体のイメージを描くことが出来ます。

イメージが湧くことで興味が湧いてきます。

 

また、今日の話を聞いたあと、聴衆はどうなるのか。

どのようなことが得られるのか。

聴衆のゴールを設定すると、聴衆にも心構えができます。

 

例えば、

 

「今日の話が終わったら心に響く話し方が身につきます!」

 

とか、

 

「薬の引き算が分かるようになります!」

 

のように、今日の話が終わったら聴衆はどうなるのか、を示してあげましょう。

 

そうすると、興味を持って聞いてもらえるようになります。