性格タイプを見極得ようとする時、一度で決めつけない事を書きました。

今日はもうひとつの注意点です。

 

1つに決めようとしない

 

これも大事です。

 

東西南北4つのタイプが有ります。

だから、

 

「どれかに当てはまるはず!どれなんだろう?」

 

なんて思うとハマってしまいます。

何故ハマるのか。

それは、

 

人間の性格は多種多様だから

 

です。

当たり前ですね(笑)

要は、

 

典型的な人なんてほとんどいない

 

からです。

確かに、性格は4つにわけられます。

でも、実際に運用していくと分かります。

 

「この人ズバズバ言うから北風っぽいけど、話し好きだなぁ。西かも?」

「話し聞いてくれるから南っぽいけど、きちんとしてる東かな?」

 

こんなふうに迷うことはしょっちゅうです。

だから、どれかに当てはめようとすると無理がでます。

 

それじゃどうしたら良いか。

 

中間を使う

 

わけですね。

風向きはちょうどいいことに間があるんですよ。

 

北西・北東・南西・南東

 

この間を使うと、しっくり来ます。

 

例えば、

 

「この人ズバズバ言うから北風っぽいけど、話し好きだなぁ。西かも?」

 

 

というこの人は、北西だし、

 

「話し聞いてくれるから南っぽいけど、きちんとしてる東かも?」

 

この人は南東でいいんです。

このように、中間を使うとしっくり来ます。

 

まとめます。

 

性格タイプ一つに決めようとしない!

 

当てはめようとすると無理が出る!

 

中間使うとしっくり来る!