今日は隔月で開催されている、結城のCTIに参加。

今回は訪問看護ステーションができること。

相変わらず、はじめからの参加はできなかったんですが。。。

途中の症例報告から参加出来ました。

 

誤嚥性肺炎で4度の入退院を繰り返していた患者さん。

経鼻で栄養をとっていた方が、嚥下訓練をすることでゼリー状のものまでは食べれるようになったり、

一度寝たきりだったのを5ヶ月かけて車椅子に座れるようにしたり、

シャワー浴まではできるようになったり。

入院ではここまで関われないであろう事を、

ここまで在宅でケアされたというのは改めてすごいなと思います。

患者さんも食べられるようになったり、清潔になったりすることで笑顔が増えていく様子が、

写真でわかりました。

関わり方は違うけど、薬剤師もそういう患者さんを笑顔にできるような

関わりができたらなと思います。

 

その後はCTI恒例の座談会。

グループごとに盛り上がっています。

隣の花は赤いかもしれませんが、古河の勉強会後の座談会もこれくらい素直に皆が動いてくれたら・・・(笑)

最後に、前回ケア・カフェに来ていただいたケアマネさんがいたのでご挨拶に。

そしたら、思った以上に薬剤師を評価していただいていました!!!

もっと薬剤師に在宅で関わって欲しいと言われたときはめっちゃ嬉しかったです。

まだ自分が、全く関われてないところが非常に残念><

それでも、少しずつ和が広がってきた気がします。

がんばってこうっ!!!!